人気のウィッグ

最近では、ウィッグをファッションアイテムの1つとして取り入れる方が多くなり、人気が高まっています。その日の気分に合わせて、髪の長さやカラーを変えることもできますし、コスプレにピッタリな髪型を実現できるなど、さまざまな用途で使われています。

人気のウィッグの選び方&つけ方

ファッション用のウィッグには、髪全体に着用するフルウィッグ、ポニーテールウィッグやお団子ウィッグ、前髪ウィッグなどのポイントウィッグがあります。そのため、前髪を作っていない人でも、前髪ウィッグを利用すれば、簡単にキュートな前髪を実現することができるのです。また、普段のカラーと全く違ったカラーのウィッグを選べば、一気にイメチェンすることができます。

ウィッグの基本的なつけ方を紹介します。まず、ヘアネットを用意し、地毛をまとめて、ヘアネットの中に髪が均一になるように入れ、髪が出てこないようにピンで留めます。ウィッグを丁寧にブラッシングしておき、ウィッグを前からおでこにひっかけながらかぶります。おでこや襟足の部分を合わせて、手ぐしでとかして馴染ませます。

人気の高いウィッグの種類

通販で購入可能な人気のウィッグと、それを使ったおすすめのアレンジを紹介します。

フルウィッグ

ミディアムヘアのふんわりとしたゆる巻きスタイルは、女の子らしくて憧れますが、自分の髪でやろうと思うと、髪を伸ばしてパーマをかけて…と時間もお金もかかってしまいます。そこで、ウィッグを利用することで、安い価格であっと言う間に実現できます。

襟足ウィッグ

襟足ウィッグは、サイドから後頭部にかけて着用するウィッグで、簡単に希望のロングヘアスタイルになれます。アレンジとして、地毛と一緒にみつあみすると、とてもナチュラルですしキュートに仕上がります。

ポニーテールウィッグ

ポニーテールは可愛くて元気なイメージで、男性からも女性からも印象が良いと思います。しかし、髪の毛が短いと高く結ぶことができず、ポニーテールをあきらめている方もいるでしょう。そんな方でも、あっという間にポニーテールスタイルを実現できるのが、ポニーテールウィッグです。

おしゃれなアレンジとしては、ポニーテールウィッグとベレー帽の組み合わせです。前髪をベレー帽の中に入れて、ロングヘアを前に流せば、大人女子の魅力を演出できます。

シュシュウィッグ

シュシュウィッグは、ヘアアクセサリーのようにお団子やポニーテールにはめるだけのウィッグです。お団子のボリュームをアップしたり、髪の長さを足してきれいにお団子を作ったりすることができます。複数のカラーを馴染ませたものを選ぶと、よりナチュラルに仕上げることができます。

このように、簡単にイメチェンできたり、憧れのヘアースタイルを実現できたりするウィッグは、今では、ファッションアイテムの1つとして人気が高まっており、その種類もどんどん増えています。