ストレッチウィッグで可愛く自分流アレンジ?!

ストレッチウィッグの場合、熱に強く、静電気や縮れなどを防止してくれます。そのためアイロンやドライヤーで様々な、アレンジがききます。華やかなヘアスタイルが簡単に出来ますし、髪の長さや量を気にせずに使うことが出来るのも利点です。

ストレッチウィッグでハーフアップの可愛いアレンジ!

まず、地毛を二つに分けて高い位置でツインテールにします。結んだゴムに髪をクルクルと巻き付けて動物の耳のような形にします。そこにストレッチウィッグを取り付ければ土台の完成です。内側にネットがついていて外側にはコームが二つついているため、簡単につけられますし、ズレにくくなっています。

そのままストレートのままでも可愛いのですが、アイロンやコテで巻くとよりボリュームが出て可愛くなります。内巻きでも外巻きでも、ミックス巻きでも構いません。自分の好きなように巻いて少しほぐすようにするだけで良いです。夏のお祭りの時などに目立ちますし、派手な柄の浴衣にもよく合います。また二つのツインテールの根元のところに小さなリボンなどをピンなどでつけても良いですし、真ん中に大きなリボンをつけても可愛さがアップします。また、ストレートのままで毛先だけを内側に巻いたり、外側にはねさせるだけでも可愛いので、時間が無い時におすすめです。巻きが取れてしまわないように、スプレーなどを使用しても良いです。ストレッチウィッグは普段地毛に使っている、シャンプーやリンスで洗うことが出来るものが多いため、平気です。結ぶ高さを変えるだけでもイメージがガラッとかわります。